2016年12月24日

「桂歌助独演会」のご報告

古典芸能鑑賞会は12月20日(火)落語家の「桂歌助」師匠の落語会を井上蒲鉾店3Fで開催しました。
師匠は、1985年桂歌丸に入門。1999年に真打に昇進され、落語はもちろんTVや舞台に出演、日本舞踊もこなし
幅広く活躍されています。
今回は「竹の水仙」「芝浜」の2題を間近で聞くことが出来ました。27名の参加者は落語を堪能されたご様子でした。
講演後、お弁当をご一緒し和気あいあいの内に終了しました。

HP用写真.JPG  HP用写真4.JPG  HP用写真 (2).JPG

                                  (文:川端章、写真:小林敏二)

posted by 鎌倉稲門会 at 11:02| Comment(0) | ◇古典芸能鑑賞会

2016年12月21日

会員さんからのお便り

当会副幹事長稲田明子さん(S38教育)から、同常任幹事坂庸子さん(s44文)が多摩稲門会の賀詞交歓会・文化フォーラムに出演されるとのご案内メールを事務局あていただきましたので、下に掲載してお知らせします。
参加ご希望の方は、直接稲田さんへお申し込みください。(事務局)

多摩稲門会賀詞交歓会案内.pdf クリックしてください。




posted by 鎌倉稲門会 at 09:31| Comment(0) | ★ 会員さんは今・・

2016年12月05日

「ラグビー早明戦」観戦記

「早稲田スポーツを応援する会」では12月4日(日)「ラグビー早明戦」を観戦
しました。以下は、その報告です。
**************************************************************
神ってる!鎌倉稲門会負けなし4連勝。。。

 12月4日、秩父宮ラグビー場。満員の観客はその瞬間、ああ終わったと
何故か静寂に包まれ、ちょっと遅れて勝ったと大声で早稲田ファンが叫んだ。

 早明戦、24−22。やっと早稲田が勝った瞬間です。本当にやっと。でも
いいんです。勝てばいいんです。1年生中心のチーム、昨年負け、今年も
帝京に完敗、慶應には相手のミスで勝たせてもらった。でも、明治には無論
ミスもあった、タックルも決まらない、それでも死に物狂いで勝ったのだ。

 鎌倉稲門会「早稲田スポーツを応援する会」、今回は7名の参加、それに
友人など15名で前から3列4列目に陣取りました。前半明治の攻勢に声もなく
このまま大敗かと言う時に同点に追いつき、後半は取った取られるの繰り返し。
しかし、中央突破の逆転トライ。さあ時間との勝負。ロスタイムは1分と言う
アナウンスとともにボルテージは上がりっぱなし。明治の攻勢を早稲田が
ゴール前で守り抜く。そして、明治のノックオン。あれ勝ったんだ。勝った!

 実は、春の早慶戦、夏のサッカー早慶戦、秋の早慶戦、そして12月ラグビー
早明戦と、鎌倉稲門会が応援に行った試合は4連勝です。本当に奇跡のように
神ってるのです。多分、鶴岡八幡宮様がついていてくれるのでしょう。

 ですから、皆様、1月2日の箱根駅伝絶対に、藤沢まで応援にお出かけください。
2日9時にご集合ください。必ずや駅伝勝利の為、皆様の応援をお待ちして
おります。

                             記  山田章博


posted by 鎌倉稲門会 at 20:32| Comment(0) | ◇早稲田スポーツを応援する会

2016年12月04日

「箱根駅伝」応援のお誘い

毎年正月の恒例イベント「箱根駅伝」の応援にお越しください。
今回は、「早稲田スポーツを応援する会」と「旅と写真の会」の共催で応援する会を行います。
箱根駅伝は第93回目。いつもの通り往路第3区で応援します。

どなたも参加自由です。前回は総合4位でしたが、今回は優勝を期待して大声援を送りましょう。

DSC_2496.JPG DSC_2539.JPG DSC_2544.JPG
       写真は、前回の模様。クリックすると拡大します。

   日 時  平成29年1月2日(土) AM9:00〜11:00頃
          (前回は先頭ランナーの通過は10:25頃でした)

   場 所  藤沢橋坂上「神中興業」とその周辺(チラシの地図をご覧ください)

   その他  参加ご希望の方は、直接現地にお越しください。予約は不要です。
          集合次第、早稲田大学の幟旗を設置するなど、選手を待ち受ける準備をします。

   問合せ  早稲田スポーツを応援する会 山田章博 090−8806−7618
          旅と写真の会          小林敏二 090−8747−0361

  2箱根駅伝 応援しようチラシ.pdf ←クリックしてください。

 

posted by 鎌倉稲門会 at 13:39| Comment(0) | ◇ 旅と写真の会

2016年12月01日

新年探鳥会のお知らせ

冬のバードウォッチングの会を計画しました。この時期は落葉樹が葉を落として鳥が見やすくなります。池にはカモなどの水鳥もたくさん来ているでしょう。コースは上り下りが全くありませんので散歩のつもりでご参加ください。

目的地: 境川遊水地
日時: 2017年1月19日(木) 当日雨天の場合は1月26日(木)に延期。
集合場所: 小田急線「湘南台駅」改札口午前9時
通信費・資料代等: \300.-
昼食: 午後1時過ぎに湘南台駅付近のレストラン
服装: 寒い時期ですので防寒具
トイレ: 数ヶ所にあります。
お申込み締め切り: 1月10日(飛び入りのご参加でも大丈夫ですが、お申込みをいただいた方には雨天で延期になる場合に前日にご連絡します)
ご参加の連絡先: 上野尚博(0467-45-0410)  田村昌恵(0467-31-4714)ジョウビタキ ♂ (2) 2012.10.25 龍宝寺.jpgクイナ(1) 2013.2.21 野川(奥村).JPGマガモ(1) ペア 2014.11.17 霞が関CC(井上英明).JPG
写真の説明: (当日観察可能な鳥)
左から: ジョウビタキ、クイナ、マガモ

posted by 鎌倉稲門会 at 09:12| Comment(0) | ◇バードウォッチングの会

2016年11月11日

落語独演会のご案内

「古典芸能鑑賞会」では、以下の通り「桂歌助独演会」を企画いたしました。
今、人気上昇中の桂歌助師匠を鎌倉にお招きして、目の前で演じてもらおうという、
ぜいたくな企画です。
席に限りがありますので、お早めにお申し込みください。

          桂歌助独演会

日 時 平成28年12月20日(火)AM10:00開演
                   (AM 9:30開場)
会 場 井上蒲鉾店3階(鎌倉駅東口)

会 費 3,500円(井上蒲鉾店の弁当付)
    口演後、師匠と一緒に食事の予定です。
 
   *******************

 ■ 桂歌助師匠のプロフィール
 出 身 新潟県十日町市
 生年月 昭和37年9月生まれ 54歳
 出身校 昭和62年 東京理科大学理学部数学科卒業

 昭和60年12月 桂歌丸に入門。名は歌児。
 昭和61年 5月 前座に。
 平成 2年 6月 二つ目に昇進。歌助に改名。
 平成11年 5月 真打昇進。「東海道五十三次一宿一席寄席」として、
            東海道を歩きながらの活動をする。
 平成12年4月〜7月 テレビ時代劇「水戸黄門」に出演。

 所 属 落語芸術協会
 出囃子 十日町小唄
 血液型 O型
 現住所 横浜市南区

   *******************

桂歌助独演会チラシ.docx 桂歌助HP自己紹介.pdf ←クリックしてください。

お問い合わせ・お申し込みは下記にお願いします。

「古典芸能鑑賞会」代表 川端 章 090−3228−3083
または
鎌倉稲門会事務局
**************************************
早稲田大学鎌倉稲門会
〒247-0071神奈川県鎌倉市玉縄1−13−6
Tel&Fax 0467(55)9771
E-Mail wasedakamakura@yahoo.co.jp
**************************************
posted by 鎌倉稲門会 at 13:09| Comment(0) | ◇古典芸能鑑賞会

2016年11月07日

第1回「稲穂展」のご報告

文化の日の11月3日、さわやかな秋の日差しのもと、美術同好会主催の第1回「稲穂展」が鎌倉市大町の民家倶楽部「楓」(ギャラリー楓)で開催されました。
DSC_3431.JPG(写真はすべてクリックすると拡大します)

21名の会員の作品のうち、陶芸、鎌倉彫、からくり人形などは畳や床の間のある和室に、写真、絵画、ステンドグラス、アートフラワー、ビスクドールなどは太い無垢の木で造られた、どっしりとした趣の洋室に展示されました。
DSC_3373.JPG DSC_3368.JPG DSC_3367.JPG DSC_3437.JPG
その他パソコンの操作で演奏する電子バイオリン、丸太のスピーカー、3Dプリンターで製作された立体作品など出品作品は多岐にわたり、多様性に富んだ、まさに早稲田らしい展覧会となりました。

DSC_3375.JPG DSC_3378.JPG DSC_3388.JPG DSC_3395.JPG DSC_3412.JPG  DSC_3397.JPG DSC_3408.JPG

出品者の自己紹介やそれぞれの作品の紹介に続いて、11時からのオープニングパーティーではワインで乾杯のあとは会員によるピアノ演奏でショパンやリストの名曲の調べに包まれてのランチタイムとなりました。
DSC_3362_01.JPG DSC_3422.JPG DSC_3425.JPG DSC_3444.JPG

天候にも恵まれ、稲門会会員の皆様、ご家族、友人ら多くの方々の御来訪をいただき、このような楽しい活動を次回以降に繋げていこうと、次の作品制作に向けての意欲を高めつつお開きとなりました。
次回も多くの皆様のご参加をお待ちしております。

DSC_3447.JPG
                                (文:樽味美砂子、写真:小林敏二)

*当日ご参加の方でご希望の方に写真(掲載したもの以外でも)をお分けします。稲門会事務局にご連絡ください。

posted by 鎌倉稲門会 at 11:23| Comment(0) | ◇美術同好会

2016年11月01日

鎌倉稲門会 早慶戦で二連覇

春の早慶戦に続いて鎌倉稲門会「早稲田スポーツを応援する会」観戦試合は
10月30日(日)肌寒い神宮球場で秋の早慶戦第二回戦でした。
当日は残念ながら落合幹事長、山田幹事、正木幹事の3名ではありましたが、
正木さんのお二人の娘さん(ワセ女です)と応援部の後輩など10名で観戦。
学生席前から5列目。
試合は竹内投手の好投で2−1の勝利。春の早慶戦から鎌倉稲門会が行けば
負けないと言う伝説が早くも作られました。
来年春の早慶戦は、是非もっと多くの鎌倉稲門会会員の皆様の応援期待して
おります。
★12月4日(日)ラグビー早明戦、観戦者募集中!
今年は先発に8名一年生を起用、負けなしの快進撃です。6日の帝京、
23日の慶應に勝って、伝統の早明戦はものすごい試合になりそうです。
今すぐお申込みください。

      鎌倉稲門会「早稲田スポーツを応援する会」代表 山田章博
posted by 鎌倉稲門会 at 10:51| Comment(0) | ◇早稲田スポーツを応援する会

2016年10月26日

平成28年度 鎌倉稲門会総会の報告

時  平成28(2016)年10月8日(土)午後2時より
所  鎌倉プリンスホテル
出席数 99名(会員68名、来賓31名)

兵藤会長の議長により議事が進められた。
1号議案内容は「平成27年度事業・活動報告」である。
今年は目下準備中を含めて新たな同好会発足による活動の活発化が目立つ。

2号議案は「平成27年度会計報告」で、決算と監査の報告である。
手島会員から事務所費用について質問があり、家賃光熱費ともに大江名誉(前)会長の好意により負担なしが
明らかにされた。

3号議案は「平成28年度事業・活動計画」であり、4号議案は「平成28年度予算案」である。

4議案ともに異議なしの可決成立。予定通り、午後2時40分終了した。
DSC_3209.JPG DSC_3194.JPG DSC_3196.JPG DSC_3207.JPG DSC_3202.JPG
写真は左から 司会 落合副会長・幹事長、議長 兵藤会長、事業担当 田村副会長、総務経理担当 江副副会長、監査担当 渋谷会計監査

午後3時からアトラクション。早稲田大学落語研究会の3学生が熱演して、来賓の方々もまじえた笑いが満ちた。
 DSC_2631.JPG DSC_2637.JPG DSC_2640.JPG
  早稲田大学落語研究会の皆さん

懇親会は午後3時50分から「懇親会次第」の内容で進行。
大学から李成市理事と押尾浩志地域コーディネーター、神奈川県支部から北憲五支部長、県内各稲門会役員、
ならびに鎌倉六大学(立教大学欠席)の方々31名を来賓として迎えた。
今年は全員テーブル着席。 宴半ば、ハワイアンのメロディにのって幼児から成人女性チームによるフラダンス。また応援部5名(男子学生1名、女子学生4名)の実演によって、会場はわいた。
新しい体制にによる運営が好評で、午後5時50分、予定通りお開きになった。
DSC_3226.JPG DSC_3229.JPG DSC_3231.JPG DSC_3233.JPG DSC_3260.JPG
左から司会山田・正木幹事 早稲田大学李理事 同押尾課長 神奈川県支部北支部長 乾杯ご発声法政大学鎌倉法友会小針会長

DSC_3262.JPG DSC_3266.JPG
フラダンスの皆さん

DSC_3275.JPG DSC_2806.JPG DSC_3286.JPG
左から長寿者(傘寿)表彰 現役学生参加者紹介 県支部大会主管挨拶川崎稲門会島岡会長

DSC_3295.JPG DSC_3301.JPG DSC_3305.JPG DSC_3315.JPG DSC_3322.JPG DSC_3307.JPG 校歌・応援歌斉唱風景

DSC_3336.JPG DSC_3338.JPG
閉会挨拶 前田副会長

                     (文:春日桂太郎、写真:徳増正一・小野田淳子・小林敏二)

総会後、ご来賓の早稲田大学理事 李成市様から、兵藤会長あてお礼のメールをいただきました。
会長のご要望もありましたので、以下要旨をご紹介します。

 「一昨日は、鎌倉稲門会にお招きくださり、洵にありがとうございます。」とお礼の言葉から始まり、
「趣向を凝らした素晴らしい懇親会に感銘を受けた」こと、「落語研究会の学生さんの奮闘ぶりを見て、とても励まされると共に、美しい鎌倉の海岸を背景にしたフラダンスも忘れがたい思い出に」なったことなどが記されています。
 また、「当日は大学のために様々なご提案を下さり、感謝に堪えません。」と述べられ、先般兵藤会長がICC(国際コミュニティーセンター)に留学生との交流事業について相談したことに触れ、ICCが兵藤会長の提案に大変感謝しているとも記されています。
そして、「大学としては、引き続きICCが窓口になって連携しますので、もし提案がまとまりましたらご一報くだされば幸いに存じます。」と述べられています。(事務局)













posted by 鎌倉稲門会 at 12:53| Comment(0) | ○ 総会

2016年10月22日

第44回WUKゴルフコンペに参加して

東 基衞 
(早稲田大学名誉教授,昭和38年第一理工学部卒)

第44回WUKゴルフコンペが,平成28年10月14日(金)に小田急藤沢ゴルフクラブで開催されました。当初は3組12名の予定でしたが,2名が不参加となり,10名とやや淋しい大会となりました。
秋空の下,風もない最高のゴルフ日和でしたが,個人的には最低の結果でした。小田急藤沢GCは,まだ藤沢パブリックという名称の頃,多分30〜40年ほど前に何回かプレイしたことがありましたが,全く別のゴルフ場というほど距離も長く,グリーンの状態もよく,成績は腕と体力次第と痛感しました。
最近とみに飛距離が出なくなり,また,当日の朝不注意から,右手の親指と人差し指に怪我をしたためか方向もブレ,ダフリも多く,悲惨な成績に終わりました。しかし,大田,白井,藤原の諸先輩が元気溌溂としたゴルフで飛ばしておられるのを目の当たりにして,年齢のせいではないと深く反省し,帰宅後早速鉄アレイの素振りで体力の再生に取り組みました。絶対に除夜の鐘以上は打たないことを目標に,次回に期待したいと考えています。
DSCF0112.JPG
posted by 鎌倉稲門会 at 09:36| Comment(0) | ◇ ゴルフ同好会