2014年03月08日

神奈川県支部 幹事長・事務局長会議報告

神奈川県支部 幹事長・事務局長会議が平成26年3月4日(火)18時より
横浜稲門会事務所にて開催されました。

  県下14稲門会の代表が出席(横浜の12名を含め全31名)、
  鎌倉稲門会からは相原幹事長、御代川事務局長の代理、杉崎が出席しました。

  議題
    @稲門祭(10/19)への協力要請
    *運営体制について三吉幹事長より説明
      →首藤信彦実行委員長以下、企画広報本部、
      奨学金、記念品販売本部など5本部体制

    *販売体制ついては菊池稲門祭副本部長より説明
     →神奈川県支部の記念品販売昨年実績及び県下
      各稲門会の実績表並びに予算表配布。
     →昨年度事績は県支部で対予算114%(鎌倉は118%) 
      今年度予算は県、支部稲門会共昨年度予算と同一

   A今年度県支部大会の案内と協力要請(逗葉稲門会主管)
    *11月16日予定(於)逗子開成学園 規模想定300名)

   B各稲門会フリートーキング・同好会交流ほか
    *逗葉稲門会より「早稲田ハイソサエティオーケストラ」を呼び逗葉
     稲門会60年祭を6/28(土)逗子文化フラザなぎさホールで開催
     ¥2000/h 事務局迄 fax 0467-23-7847

*相模原稲門会2014年年次大会は4/19 (土)小田急ホテルセンチュリー
     相模大野8階にて16時:講演会開始 講師;横田信武氏は
    (早大商学学術院長兼商学部長、都市財政に関する研究会委
     員)演題:なぜ日本はこれまで増税出来なかったか」

    *平塚稲門会より「会報 紺碧の空」配布。箱根駅伝総合4位
     の記事ほか。
                      (文責:杉崎)
posted by 鎌倉稲門会 at 17:47| Comment(0) | ○ 事務局から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。