2012年10月13日

第50回 史跡めぐり 報告

DSC_3307.JPG DSC_3310.JPG DSC_3311.JPG
写真はクリックすると拡大されます

平成24年9月29日(土) 第50回 史跡めぐりが行われました


午前10時、JR北鎌倉駅前に集合、下記のコースをめぐりました。

北鎌倉駅 − 光照寺(本堂、板碑)− 小袋谷公会堂(昼食)−
成福寺(本堂・阿弥陀如来像) − 厳島神社 − 多聞院(本堂・毘沙門天像) − 
熊野神社 − 常楽寺(仏殿・阿弥陀三尊像、北条義時墓、木曽義高塚)解散



普段は拝観できない、成福寺と多聞院の本堂を拝観しました。
参加者:41名

DSC_3315.JPG DSC_3325.JPG DSC_3326.JPG
DSC_3312.JPG 「集合写真」
写真は小林敏二様撮影のものを使わせていただきました。
posted by 鎌倉稲門会 at 14:50| Comment(1) | ☆ 史跡めぐり
この記事へのコメント
鎌倉に限らず、時間とともに上書きされて、忘れ去られていく歴史を、
見失わず、伝えていくのは本当に大切なことだなぁ...と思いました。
つねに身体〜人〜自然と心がつながっている文化がないと…大変です。
これは、バーチャルなスマホ・ネットワーク社会では難しいことですねぇ。
内海先生がお元気で、来年の春もまた、本会が開催される事を切に願いたいと思います。
Posted by 新井 肇 at 2012年10月13日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。