2015年10月23日

「サロン・ド・ワセダ」オープンの報告

「サロン・ド・ワセダ」オープンの報告
 かねてより会員の皆様にお知らせした、「サロン・ド・ワセダ」が10月14日(水)午後5時オープンした。
場所は鎌倉駅東口前「鯉之助」1階の個室。
当店のオーナー・御代川総一郎(昭46年政経)さんのご協力で実現したものである。

 5時過ぎ、オープンを祝う乾杯から始まり、落合副会長・幹事長から、当サロンは、鎌倉市在住の早稲田大学卒業生のための交流の場であること、さらにここを基地として、親睦・打ち合わせ・その他いろいろな目的で活用し、ひいては鎌倉稲門会をさらに発展させ、新規会員の増加にも結び付けたい、という趣旨の話があった。

IMG_5849.JPG 1015-10-14サロン写真4.JPG
                        
 のち、酒と料理を楽しみながら参加者一人づつが発言した。
自分自身の近況報告であったり、これからの鎌倉稲門会の方向性についての意見具申であったりと、さまざまな話題が供された。

   IMG_5854.JPG IMG_5850.JPG IMG_5851.JPG IMG_5855.JPG

 料理は一品500円を中心とした、当サロンのための特別メニューである。酒の持ち込みも大目に見ていただいた。
 普段は会員同士でじっくり話ができる機会も少ないだけに、貴重な2時間であった。

  午後7時過ぎ、次回の参加を確認して散会した。

 なお、当サロンは毎月第2水曜日午後5時(夏季は6時)オープンである。

参加者13名(五十音順・敬称略)
相原州雄(昭31政経)、稲田明子(昭38教育)、江副路子(昭48文学)、落合理史(昭38政経)、春日桂太郎(昭34政経)、  川端章(昭46商学)、小林敏二(昭46法学)、渋谷泰志(昭31理工)、御代川総一郎(昭46政経)、山田重文(昭47政経)、 山ノ上喜一郎(昭39商学)、矢部友子(平19商学)、和田高明(昭47法学)

                ( 記事小林敏二、写真和田高明)

チラシスキャン_20150921 (3).png

posted by 鎌倉稲門会 at 09:08| Comment(0) | ○ 事務局から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。